top of page

げきの会。



げきの会が終わりました。



役になりきった名演技も、

クラスのお友達や仲間といっしょに考え、作り上げてきた「げき」も、

その場その場のやりとり(アドリブを含む)を楽しんだ「ごっこ」も、

幼児らしく、微笑ましく、見応えたっぷりのラインナップでした。





「げきの会」はおうちの人に見ていただく日♪


ちょっぴりのドキドキも、年長児と年少児ではまた少し違ったりしますが、

どちらにせよ、大きくなった証しでありますね。

いつも以上にはりきる子や、ふだん通りに演じきる子どももいて、十人十色です。






いつもと違う様子(緊張の面持ち)を見せながらも、

同じ役の子を気遣いエスコートして演じ続ける姿にぐっとくるものがありました。

仲間を想い合う、日々の生活からしぜんと動かす何かがあるのでしょう。

おまけに、表現も表情もすばらしい!!





どのクラスも、

1年の、

または幼稚園生活の、

集大成を見せてくれました。





ひまわりっ子のライフシアターこれから!

幕開けでーす♪\( ˆoˆ )/♪



Comments


bottom of page