そつえんせいさく。



年長組は、トムソーヤ・神田先生の指導のもと、

幼稚園の思い出のひとつとして、お皿を作っています。


今日は絵付け、焼きあがったお皿に絵を描いていきます。

先ずはしっかりとお話を聞いてから。





























「おかあさんはお花が好きだから」


「これ、おとうさんにプレゼントするんだ」





























「わたしの宝物、なに入れようかな」





























想いはそれぞれ、でも、みんな素敵なお皿を作りたい気持ちは同じ。

ひと筆、ひと筆、ていねいに、慎重に、、、

成長を感じました。




























最後の仕上げは神田先生にお願いします。


世界にひとつだけのお皿、今から楽しみですね♪